• HOME
  • 未分類
  • 【2018年春版】京都・滋賀・奈良で茶摘み体験ができる茶農園

【2018年春版】京都・滋賀・奈良で茶摘み体験ができる茶農園

未分類
5月は新茶シーズンとうこともあり、日本各地で茶摘み体験ができます。
京都では、全国でも有名な宇治茶が代表されるように、たくさんのお茶の産地があり、宇治市だけではなく、京都府南部の和束町、宇治田原町、木津川市や京田辺市でもお茶摘み体験ができるんです。
また、京都だけでなく、宇治茶の産地に隣接する奈良県の月ヶ瀬地域も大和茶の産地であり、滋賀県は日本茶の始まりとも言われている政所茶や、日本五大銘茶の朝宮茶もあります。
そんなお茶どころの京都、奈良、滋賀で楽しめる茶摘み体験ができる施設・農園をご紹介いたします。

京都府

宇治市

宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い
日付:5月2日(水)
プログラム内容:
10:00~15:00
入場無料
  • 新茶の茶摘み
  • 宇治茶の手もみ体験
  • 美味しいお茶の淹れ方教室(有料)
申し込み方法:
事前予約不要
服部製茶場
期間:5月3日〜5月31日
プログラム内容:
9:00~15:30(体験時間:90分~120分)
2,500円(税込)
<体験内容>
午前中は玉露の茶摘み体験、午後は工場見学。高級新茶お土産付き
オプション(要予約)
・茶摘み娘衣装
・玉露新芽の天ぷら作り体験
・ほうじ茶作り体験
申し込み方法:
完全予約制。電話、FAXまたはEmail

和束町

ゆうあんビレッジ
期間:5月3日~6月24日までの土日及び祝日
プログラム内容:
14:00~15:00
大人:2,160円、子ども(3歳以下のお子様は無料)
<体験内容> 
・お茶摘み体験(レクチャー付きで茶葉のお持ち帰り可)
・2018年新茶を茶畑でテイスティング
申し込み方法:電話、Email、Webサイトの申し込みフォームから
おぶぶ茶苑
日づけ:5月19日(土)
プログラム内容:
時間:8:35(9:00)~14:00
<体験内容>
・茶摘みが体験
・摘みたての茶葉の天ぷらが食べられる
・茶畑で抹茶スイーツや茶飯おにぎりを堪能できる
※4月、7月、9月と季節によって体験プログラムが異なります
申し込み方法:Webサイトのフォームから

宇治田原町

永谷宗円生家新茶まつり
期間:5月13日(日)
プログラム内容:
10時~15時
<体験内容>
生家敷地での茶摘み、新芽を使ったホットプレート製茶体験、宗円生家の内部特別公開など
申し込み方法:予約不要
21お茶のふるさと塾
期間:5月6日(日)
プログラム内容:
9時30分~16時頃
大人2,000円、小学生1,000円、小学生未満は無料
<体験内容>
茶摘み・手もみ製法の体験
摘んだお茶の芽は、製造・荒茶にして、後日郵送されます
申し込み方法:ハガキまたはファックス(※2018年は4月10日に受付終了)

木津川市

福寿園CHA遊学パーク
期間:4月下旬~5月下旬、7月上旬~7月中旬
プログラム内容:
<体験内容>
茶摘み体験、お茶のいれ方、ほうじ茶づくり、抹茶体験や、世界のお茶を楽しめるコーナーなどもあり、年間を通してお茶に楽しく触れ合うことができます。
申し込み方法:電話にて予約

京田辺市

玉露の手揉み体験 普賢寺ふれあいの駅
期間:毎月第2土曜日
プログラム内容:
9:00~13:00
<体験内容>
手もみ1回分25,000円~30,000円 
(5~6人で体験の場合1人茶葉100~200gお持ち帰り) 
申し込み方法:電話、またはふれあいの駅のレジに直接申し込み

奈良

奈良市月ケ瀬

たつみ茶園
期間:(終了)4月28日(土)
プログラム内容:
10:00~15:00
<体験内容>
茶摘み体験(お昼、お茶の天ぷら、お茶代込み)
大人:2,000円*小学生以下:1,000円
ツリー茶室ご希望の方 +1,000円
申し込み方法:Webサイトから
・山笑う 茶摘み体験 ティーファーム井ノ倉
山笑う 茶摘み体験 ティーファーム井ノ倉
期間:5月4日(金)
プログラム内容:
8:00~14:00
<体験内容>
送迎バスをご希望の方5,000円(昼食付き)
お車でお越しの方4,000円(昼食付き)
申し込み方法:電話、またはEmail(2018年は4月30日に申し込み締切り)

滋賀

大津市

日吉茶園(1350年記念事業)
期間:5月2日〜5日
プログラム内容:
第一回 5/2(水)9:30~12:00(会費3000円)
   「茶摘祭」参列 ~玉露の一番美味しいところを楽しむ~
   席主:煎茶道 黄檗売茶流 師範 唐木岱仙
第二回 5/3(祝・木)9:30~11:30(会費2000円)
   茶摘み体験~おいしい入れ方と茶葉の違いを楽しむ~
   講師:日本茶インストラクター 北田卓也 他
第三回 5/4(祝・金)9:30~11:30(会費2000円)
   茶摘み体験~おいしい入れ方と茶葉の違いを楽しむ~
   講師:日本茶インストラクター 北田卓也 他 (予定)
第四回 5/5(祝・土)9:30~11:30(会費2000円)
   茶摘み体験~お抹茶と初夏の和菓子を楽しむ~
   茶道 表千家 教授 藤田房子
申し込み方法:電話

甲賀市

お茶づくり体験デー 滋賀県農業技術振興センター茶業指導所
期間:4月29日(日)
プログラム内容:
10時~15時
<体験内容>
(1)お茶摘み体験 
(2)ホットプレートや信楽焼きの陶板による簡易製茶体験
(3)新技術の紹介
(4)茶の栽培法・製茶法・保健成分の紹介
(5)新香味茶(花の香りが漂うお茶)の試飲
申し込み方法:予約不要
朝宮お茶芽大学校
期間:6月2日(土) 
プログラム内容:
10時~12時
参加費2,000円(小学生1,000円)
<体験内容>
茶摘み、新茶ジュース、新芽の天ぷらの試食
申し込み方法:電話

東近江市

奇跡のお茶「政所茶を味わう」
期間:5月26日(土)
プログラム内容:
13,500円(交通費・昼食代・茶摘み体験料・講師料・保険料を含む)
<体験内容>
JR 近江八幡駅 南口集合(10:00)
八風街道散策(杠葉尾~政所)
日登美山荘(昼食)~奥永源寺の岩魚料理~
政所茶 茶摘み体験
道の駅「奥永源寺渓流の里」、ヒトミワイナリー
JR 近江八幡駅南口解散(16:30 頃)
申し込み方法:電話、FAX、Email

まとめ

お茶の産地であり、観光地でもある京都を中心に、滋賀や奈良でもたくさんの茶摘み体験ができ、お茶の新芽を使った料理などもいただけるのはこの時期ならではですね。
残念ながらプログラムによっては、事前予約が4月中までとすでに終わってしまっているところもありますが、予約不要の体験や、5月下旬までのプログラムもあるのでぜひ産地に足を運んでみてください。

長砂 伸也

TPM.ライター。宇治茶ムリエ認定取得。駄菓子屋・おにぎり屋もする地域コーディネーター。お茶の高知に注目!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧